銀行系カードローンの審査と比較

ローンの借り入れが安心して行える知名度と信頼度の高いおすすめのカードローンを人気順に紹介!

カードローン・TOP > キャッシング申し込み時の注意点
キャッシング申し込み時の注意点

キャッシングに申し込むときに一番心配なことは、審査に通るかどうか、ということではないでしょうか。どうしても融資を受けたいという場合は、なおさらのこと審査の可否が気になってしまうところです。

しかし、どんなに心配でどんなに不安でも、キャッシングの申し込み時には、気をつけなければいけないことがいくつかあります。

たとえば複数のキャッシング会社への一斉申し込み。いくら審査に通るか心配だとしても、一度に複数のキャッシング会社に申し込むのは良くありません。あなたは単純に不安だから、という動機であったとしても、キャッシング会社側は「複数の会社に申し込んでお金を借りなければならないほど、危険な状態に陥っているお客だ」と判断してしまい、ブラックリストに載ってしまう可能性があります。

また、申し込み時に職業や勤続年数、他社での借り入れ履歴などでウソをつくことも絶対にやめなければなりません。審査に通りやすくするために、自分を現状より良く見せようとするのは逆効果。

ウソをついても審査をすれば全てバレてしまいます。キャッシング会社は担保や保証人が不要というところがたくさんありますが、その分個人の信用性をしっかりと見極めようとします。ウソをついていることがわかれば、あなたの信用度は著しく低下してしまい、場合によっては審査を通らなくなってしまうかもしれません。

キャッシング会社はお互いに利用履歴や個人の信用情報を共有しています。前記のような信用を損なう行為は、1社だけで行なったとしても、すぐに他社にもわかってしまうのです。キャッシング申し込み時には、このようなことに気をつけなければなりません。

関連エントリー
Copyright (C) 銀行系カードローンの審査と比較. All rights reserved